« 暗証番号でロックがかけられるUSBメモリー「モールスコードドライブ」 | トップページ | 特別価格です!HIROTEC サイクロンパワークリーナー HSC1400DX ! »

2006年8月 3日 (木)

パソコンの内蔵ハードディスクの選び方!

デスクトップPCの内蔵HDDの故障って多くないですか?
2~3年使っていると、誰もが一度は経験されてると思いますが・・・。

今回は内蔵HDDが壊れた場合の対応の仕方を簡単に整理してみましたので、ご参考にしてください。。

○ケース1.起動時に内蔵HDDを認識できず、物理的に故障してしまった場合

 → データ復旧サービスにお願いするしかないですね・・・。
  故障の程度にもよりますが、数万円から数十万円程度は覚悟が必要です。。

○ケース2.内蔵HDDは認識するが、起動時にファイルのエラーで停止してしまう場合

 → 案1.リカバリCDやOSのCDからOS部分の修復インストールを実施する。
    既存のデータは保障されますが、アプリケーションは再度導入しないといけないケースがあります。

 → 案2.この際、容量の大きな新しいHDDに交換し、既存のHDDはセカンドドライブとしてデータだけを活用する。

上記の案2.の場合、最近では大容量のが安く買えるようになってるのでかなりおすすめです。
交換したあとは、新しいHDDにリカバリCDやOSを導入し直すことで、購入当初のストレスのないPCに生き返ります。

続いて、新しい内蔵HDDを購入する際のポイントについて書いてみます。

○ATA
 HDDとPC本体を接続する規格で、性能の順番で言うと、
   IDE(Ultra-ATA) : 100MB/S
   Serial-ATA    : 150~300MB/S
 で、通常のXPパソコンであれば、「ATA」のキーワードがつくものは
 どれでも適合できますが、接続コネクタの形状が異なるので今の
 PCがどちらに対応しているのか、確認が必要です。
 http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/17/62261717.html
 http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/storage/serial_ata/index.html#02

○RPM
 HDD内の円盤が1分間に何回転するかの単位で、数字の大きい方が
 ストレスがありません。
  今の相場は、5400~7200rpm
 ですが、普通の使い方をしている分には、体感で両者の違いがなかなか
 わかりずらく、あまり意識しなくとも良いと思います。
 ※数百メガ単位のファイルをガンガン読み書きするような使い方では顕著な
  差がでますが、1メガレベルのエクセルやメールなどでは大差ありません。
 http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0409/hot256.htm

○キャッシュメモリ、バッファメモリ
 HDDから読み出した情報を再使用するときに読み書きの早いメモリに蓄積して
 おく方式ですが、こちらも通常の使い方では違いがわかりにくいので意識しなくとも良いと思います。
  今の相場は2~8MB 
 だと思います。
 http://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/pc/sw/ffc/help/intro.htm

○サイズ
  デスクトップPCは3.5インチ、ノートPCは2.5インチが標準の規格です。

○容量(今のお買い得は160~250GBです。)
 ・120GB
  9650円~14544円
 ・160GB
   7665円~16008円
 ・250GB
   12201円~15095円
 ・300GB
  15590円~21800円

ということで、頑張って探してみて下さいね!

○ 内蔵HDDの安価順リスト
   

増設・交換の解説
 
○再構築後はハードディスクの健康診断ソフトを入れておけばばっちりです!
 「SmartHDD Pro ハードディスク診断」 

○内蔵HDDをUSB接続で外付けHDDとして使用することもできます!
 「内蔵ドライブ外付けキット

ソースネクスト

外付型ハードディスク ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

|

« 暗証番号でロックがかけられるUSBメモリー「モールスコードドライブ」 | トップページ | 特別価格です!HIROTEC サイクロンパワークリーナー HSC1400DX ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147845/11248285

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの内蔵ハードディスクの選び方!:

« 暗証番号でロックがかけられるUSBメモリー「モールスコードドライブ」 | トップページ | 特別価格です!HIROTEC サイクロンパワークリーナー HSC1400DX ! »