« ブログのトラックバックをたどってウィルス感染?? | トップページ | ペイチェック 消された記憶 »

2006年1月 2日 (月)

キス・オブ・ザ・ドラゴン

ジェット・リーかっこよい!
舞台はフランスで麻薬ルートを暴くために単身で乗り込んできたリュウ捜査官(リー)。
ところが協力する相手だったはずのパリ警察のリチャード捜査官が悪玉だった。
無実の罪を着せられ、フランス中の警察を敵に回しながらも、一人で戦っていく。
リュウを信じる中国からの同僚捜査官も殺され、かくまってくれていたオジサンも殺されてしまう。
リチャードに娘を奪われていたジェシカを助けながら、見事にすべての困難を乗り越えていく。

タイトルの「キス・オブ・ザ・ドラゴン」って、禁断の技の名前だったのか。。

リーのアクションシーンはもちろんのことだけれど、針の技もなかなかおもしろかった。

ラストシーンのさりげない無言のかっこよさはほんとに最高!
ラストでは泣けました。。。

アクションだけじゃないやさしさも見所です!

キス・オブ・ザ・ドラゴン
キス・オブ・ザ・ドラゴンジェット・リー クリス・ナオン ブリジット・フォンダ

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-05-28
売り上げランキング : 8,597

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
少林寺2 ジェット・リー ハード・ブラッド<デジタル・リマスター版> ザ・ワン スペシャル・エディション ロミオ・マスト・ダイ 特別版 ターゲット・ブルー

|

« ブログのトラックバックをたどってウィルス感染?? | トップページ | ペイチェック 消された記憶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147845/7962702

この記事へのトラックバック一覧です: キス・オブ・ザ・ドラゴン:

« ブログのトラックバックをたどってウィルス感染?? | トップページ | ペイチェック 消された記憶 »