« 今年のマイルームPCは地デジチューナー内蔵のAV一体型モデル! | トップページ | 多機能時計を持つ これはバレンタインに!いいかも »

2006年1月20日 (金)

半島を出よ(下)

読み終わった。
下巻の中程から急展開していく物語に心臓はバクバクし、体は震え、手に汗を握り続けた。
12万人の北朝鮮の後続舞台が到着するまでに動かねばならない。
九州を封鎖することしか出来なかった日本政府を出し抜いて、勇敢にも北朝鮮の数百人のコマンドーと戦ったものとは?

あとがきを読んであらためて感動したけれど、これだけの本を読まれ脱北者の人へのインタビューがあったからこそここまでリアルな情景が書けたんだろうな。

北朝鮮関連、住基ネット、預金封鎖、対米関係、地政学、国際法、少年兵、軍事、安全保障、特殊部隊、兵器、武器、火薬、爆破、発破、建築設備、虫、爬虫類、ヤドクガエル、毒、医学、九州経済、映像資料、北朝鮮関連音楽CD、WEB…

これらの参考文献が見事なまでに組み合わされたストーリーにホントに感服させられた。


最終決戦の息を飲む場面も見所だけど、子を大切にとの父の遺言を守れず、一歳の子供を殺してしまったキム・ヒャンモク少尉の人生。

事件から何年かたったあとの、イワガキが出会う謎のおじさん達の生活。

ホントに見所満載の、読み出したら最後まで止まらなくなる中身の濃い小説です。

この作者の本を読みあさりたくなりました。

半島を出よ (下)半島を出よ (下)
村上 龍

ハバナ・モード 人生における成功者の定義と条件 となり町戦争 空港にて 五分後の世界

by G-Tools

|

« 今年のマイルームPCは地デジチューナー内蔵のAV一体型モデル! | トップページ | 多機能時計を持つ これはバレンタインに!いいかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147845/8238376

この記事へのトラックバック一覧です: 半島を出よ(下):

« 今年のマイルームPCは地デジチューナー内蔵のAV一体型モデル! | トップページ | 多機能時計を持つ これはバレンタインに!いいかも »