« ♪ゆずのクリスマスソング!!「今夜君を迎えに行くよ」 | トップページ | 今年はクラシックがはやった年でもありましたね。。 »

2005年12月13日 (火)

浦沢直樹×手塚治虫 「PLUTO」

やられた! はまってしまった!
って感じ。
作者が「浦沢直樹×手塚治虫」ってどういう意味だろう?って最初思ってた。
手塚治虫のあの鉄腕アトムをYAWARAや20世紀少年の浦沢直樹が描いている。
名作漫画を元に漫画を??
けれど、ほんとにおもしろい。。
20世紀少年のときもそうだったけれど、導線がちゃんとしていて、最初っから最後を見据えたストーリー展開。
どんどん話がつながって次はどうなるの?って気持ちにさせられる。

大量破壊兵器になりうる世界で7体のロボットが、「モンブラン」、「ノース2号」、「ブランド」とやられていく。
正体不明の悪魔プルートウに7体の一人「ゲジヒト刑事」がいろんな展開を見せてくれる。

2巻の表紙は7体の一人、「アトム」。
ウランちゃんやお茶の水博士も出てきて・・・。

早く3巻が読みたーい!!!

★★★★★

 
4091874320PLUTO (2) ビッグコミックス
浦沢 直樹

PLUTO (1) 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (18) 20世紀少年 ―本格科学冒険漫画 (19) ビッグコミックス 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (20) 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (17)

by G-Tools

|

« ♪ゆずのクリスマスソング!!「今夜君を迎えに行くよ」 | トップページ | 今年はクラシックがはやった年でもありましたね。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147845/7593710

この記事へのトラックバック一覧です: 浦沢直樹×手塚治虫 「PLUTO」:

« ♪ゆずのクリスマスソング!!「今夜君を迎えに行くよ」 | トップページ | 今年はクラシックがはやった年でもありましたね。。 »