« 手書きのプリンタ??高機能・最良画質・新技術「EPSON PM-A950」 | トップページ | スタイリッシュなデジカメ!「IXY DIGITAL L3」&「Cyber-shot DSC-M2」 »

2005年12月 4日 (日)

いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記

1リットルの涙」を読み終えて、よくわからずに隣に並んでいたこの本を手にした。
この本は、亜也さんが亡くなった後に、一緒にがんばってこられたお母さんが、書かれた本だった。

1リットルの涙」は亜也さんの日記が中心だったけれど、文字が書けなくなってしまったあとのことや、たくさん応援してくれた周りの方のこと、亜也さんが残していったいろんな手紙や詩・作文が紹介されている。

この本を読んであらためて感じたけれど、亜也さんが最後まで前を向き続けていられたのは、もちろん亜也さんのがんばりもあるけれど、やっぱりこのお母さんと一緒に理解しあい、励ましあってきたからだと思った。

これまで普通にできてたことができなくなっていく。
けれど、それにへこたれることなく、残された機能を使ってどうすればできるか?
二人が最後までいろんなハードルを工夫して乗り越えてきたことに本当に励まされる。

お互いが相手のことを思いやる深い愛情。
言えない娘の気持ちを察して、一番に娘のことを思い、きついこともいろんな人に勇気を出して言われているお母さん。

生まれてきてよかった、生きていてよかったと思える、娘の存在価値を最後まで探し続けて勇気を与えてくれたお母さん。

1リットルの涙」だけしか読まれてない方は、絶対読んで下さい。
必ず感じるものがあるはずです。

4344406117 いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記
木藤 潮香

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 ラストレター―「1リットルの涙」亜也の58通の手紙 ママでなくてよかったよ―小児がんで逝った8歳 498日間の闘い 1リットルの涙 空への手紙―雲のむこうにいるあなたへ

by G-Tools

|

« 手書きのプリンタ??高機能・最良画質・新技術「EPSON PM-A950」 | トップページ | スタイリッシュなデジカメ!「IXY DIGITAL L3」&「Cyber-shot DSC-M2」 »

コメント

『いのちのハードル』、悲しいですよねぇ~ 。。。 次は『ラストレター』を地元の図書館にリクエストしてるんですが…  ドラマの最終回までに間に合うカナっ???

投稿: 公3 | 2005年12月 5日 (月) 15時08分

ドラマのほうも毎週泣けますね・・
っていうか、実話だと思うとどんどん気持ちが入ってしまいます。
私もラストレター買おうかな?

投稿: ふじ | 2005年12月 7日 (水) 00時47分

\1,200ですもんねぇ~ 。 キツゥ→  

第9話は、ご覧に? 2006/01/21には映画のDVDもリリース予定なんで、そちらもよろしかったら…

投稿: 公3 | 2005年12月 9日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147845/7452727

この記事へのトラックバック一覧です: いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記:

» つれづれなるままに・・・ [3しょうがいの作業所。(仮想)]
昨晩は『1リットルの涙』(フジ系、21:00〜 )、第8話でしたねぇ〜 ! 私、先程、拝見しましたっ!「耐えておくれ、私の涙腺よ… 」というセリフはなかったですね! 今からカナ? 『1リットルの涙』の題名の素?にもなった「1リットルの涙が必要だった… 」はクラ...... [続きを読む]

受信: 2005年12月 5日 (月) 15時00分

« 手書きのプリンタ??高機能・最良画質・新技術「EPSON PM-A950」 | トップページ | スタイリッシュなデジカメ!「IXY DIGITAL L3」&「Cyber-shot DSC-M2」 »