« コンスタンティン | トップページ | 聖(さとし)の青春 »

2005年10月27日 (木)

解夏(げげ)

失明を宣告された学校の先生の心と、その先生を包み込む、友人達、母親、生徒達、そして恋人の温かくやさしい気持ちに溢れた映画。

愛しているから、別れない。

愛しているから、別れよう。

私の一番大切な人と初めて一緒に見た映画。
二人で映画館で涙いっぱいになってた・・。

いろんな切ない気持ち、つらい気持ち、情けない気持ち、やるせない気持ち、人としてのさまざまな思いに囲まれ、映画では二人は支えあうことが・・

映画から1年後、私とその人は大切に思うからこそ別々に生きる道を選んだ・・。

さみしい、つらい、やるせない、・・・。

私の解夏ももうすぐやって来る。

★★★★★

|

« コンスタンティン | トップページ | 聖(さとし)の青春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147845/6687395

この記事へのトラックバック一覧です: 解夏(げげ):

« コンスタンティン | トップページ | 聖(さとし)の青春 »